EUROPE ART_SWEAT/PARKA
SAUL BASS/EXODUS PARKA
\10800
ウエスト・サイド・ストーリーの
オープニングタイトルや、フランク・
シナトラのJKT、味の素のLOGO
まで作成するSAUL BASSの作品。
BLACK BODY:M/ L/SOLD SOLD
変則POCKETは、2段下画像参照
CAMPONATO INTERNATIONAL DE TIRO SWEAT /\9800
キューバアートシリーズとして、アメリカのグラフィックデザイナーDugald Stermerが
担当していて政治色の強い、その時代背景をかなり反映しています。
SWAETにしては、珍しいPOCKET付きで、そのポケットも変則デザインで良い感じです。
CHACOAL BODY:M/SOLD L/SOLD SOLD
JACQUES RICHHEZ_TYPE_01SWEAT/\9800
1918年、フランス生まれのJACQUES RICHHEZのデザイン。JACQUES RICHHEZは
ブラッセルEXPOのポスターや、大阪EXPOにおけるベルギーパビリオンの壁画を担当する。
SWEATのBODYはGERMAN製で、リバースウィーブTYPEを使用、両袖も変形BODYです。
GRAY BODY:M/SOLD L/SOLD SOLD
JACQUES RICHHEZ_TYPE_02
SWEAT/\9800

デザイナープロフィールや
BODYは、上記参照。
L.GRAY:M/SOLD L/SOLD
SOLD
上記のsweatは、M:肩幅55cm×身幅58cm×着丈69cm L:肩幅60cm×身幅62cm×着丈73cm
PARKAは、M:肩幅51cm×身幅60cm×着丈72cm L:肩幅55cm×身幅65cm×着丈77cmとなります。
    
「自然界に直線は存在しない」という名ゼリフをはいた、ドイツが誇る巨匠、
ルイジ・コラーニ大先生。流体的なグニャグニャしたデザインで、ポルシェや
BMWなどでもコンサルタントを努め、最近では、チョロQ等もデザインしたり
してました。NASAのロゴも彼の仕事で、そのパーカが登場しました。
しっかりしたボディに、プリントではなくフェルトパッチが縫いつけてある豪華仕様。
袖口に左のマークがプリントされます。サイズはLサイズのみとなります。
着丈78センチ、肩幅60センチ、身幅56センチ
black×purple gray×navy
Luigi Colani NASA parka/\13.800
BODY COLOR:SOLDblack×purple black×whiteSOLD gray×navy SOLD
brown×white
SOLD SOLD

<EUROPE ART_SWEAT/PARKA_02をCHECK>

<sweat menuをcheckする>

<EUROPE ART T-SHIRTSをCHECK>